就労継続支援

[ 就労継続支援B型事業 ]

 

一般就労や就労移行支援を受けることが困難な方を対象に、

生産活動や社会参加の機会を提供し、自立に向けた支援を行っています。

 

現在、江北町、白石町、大町町、武雄市在住の20名の方が利用されています。

 

【場所】ちゅうりっぷのうた作業所

【定員】20名

【時間】平日 10時~16時

 

※地域交流等の行事により土日祝日に開所する場合があります。

 

b1.png b2.png b3.png

 

 

[ 仕事・作業訓練 ]

 

フェライト(自動車部品)の並べ替え、菓子箱折り、

編み物(マット)、ゼリーの箱詰め、廃品回収等の仕事をしています。

仕事のやり方、進め方、担当支援員が教えます。

作業能力や体調に合わせて仕事を割り振るので、無理はさせません。

 

 

[ 規則正しい生活の維持 ]

  

ちゅうりっぷのうた作業所の利用時間は、平日の10:00~16:00です。

仕事を意識した規則正しい生活を送ることも、自立への一歩と考えています。

ただし、心身の状態に合わせて、無理はさせません。

 

 

[ 1日の流れ ]

 

10:00~12:00 仕事(午前の部)

12:00~13:30 昼休み

13:30~15:30 仕事(午後の部)

15:30~16:00 日記・掃除

 

 

[ 日常生活の支援 ]

 

朝夕の挨拶、来客時の挨拶、食事前の手洗いやうがい、食事中のマナー等、

日常生活で求められる基本的なマナーを身につけられるよう、支援します。

 

 

[ 買物体験・料理体験 ]

 

自立した生活ができるように、買い物体験や料理体験を実施しています。

 

 

[ 専門家による支援 ]

 

利用者やご家族の相談に応じるために、心理検査士(嘱託スタッフ)がカウンセリングを行います。

また、利用者の発話機能・コミュニケーション能力を向上させるために、言語聴覚士(嘱託スタッフ)が発話機能訓練を行います。

 

 

[ 体調管理・健康増進 ]

 

月1回、看護師(非常勤)がバイタルチェック(体温、体重、血圧測定)を行います。

また、月2回、ネイブル体育館を利用してスポーツレクレーションを行います。

 

 

[ 工賃の支払い ]

 

利用者に対して、毎月工賃をお支払いしています。

 

 

[ 年間行事 ]

 

年間を通して、様々な活動を行ったり、イベントに参加したりしています。

 

【 4月】入所式、花見(白木パノラマ公園or桜山)

【 5月】ゴールデンウィーク

【 6月】民謡大会に出演、誕生会(4~6月生まれ)、防災訓練

【 7月】七夕交流会

【 8月】社会福祉協議会子ども祭りに参加、大掃除、夏休み

【 9月】カレンダー制作、誕生会(7~9月生まれ)

【10月】秋の研修旅行、カレンダー販売開始

【11月】江北町かがり火祭りに参加

【12月】クリスマスライトファンタジーに参加、誕生会(10~12月生まれ)

【 1月】冬休み、新年始まりの会

【 2月】手作りひな祭り展

【 3月】大掃除、誕生会(1~3月生まれ)、ちゅうりっぷロード作り

 

 

[ 利用をご希望の方は ]

 

サービスを利用するためには、障害福祉サービス受給者証が必要です。

見学等をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

 

 

[ 送迎サービスについて ]

 

送迎サービスを無料でご利用いただけます。

利用回数や送迎時間については個別にご相談ください。